学資保険のご相談について~人生を支えるMONEY達~

説明

超短期契約の自動車保険

自身に合った内容の選択

男性

万が一の時の為に加入する保険ですが、その契約期間は様々です。生命保険の終身保険のように一生涯補償されるものもあれば、自動車保険のように1年ごとに更新契約していくものもあります。また、旅行やスポーツイベントなどの時のみ契約する保険もあり、超短期契約の1日保険という形もあります。1日のみの契約が可能な保険といえば、旅行保険、レクリエーション保険、ゴルフ保険などがありますが、最近では自動車の1日保険も登場しています。自動車の1日保険は、たまにしか運転しない人にとってはメリットがあります。他人から車を借りた場合その車に保険が掛かっているか、また保険が利いていたとして運転手が補償の対象となっているか、セカンドカーの場合は従来型の自動車保険と補償内容や保険料を比較してどちらがメリットがあるか、などの点を注意すれば良いでしょう。

進化する自動車保険

今までは自動車保険に加入している人といえば、大抵が従来型の任意保険で少ないですがドライバー保険に加入している人もいます。そして、これらの保険は保険期間が1年となっているので頻繁に運転する人は良いのですが、たまにしか運転しない人にしてみれば割高でしかありませんでした。しかし近年、インターネット契約の自動車保険や1日保険が普及してきた事により状況に応じて自分に合った選択が出来るようになってきました。最も新しいタイプである1日保険は2011年に販売が開始され、保険料が500円〜2000円弱でスマホで手続き出来るなど滅多に運転しない人にとっては、かなり良い保険です。更に2015年にはコンビニエンスストアでの取り扱いも始まり、支払いも簡単で手続きした次の日から運転可能など内容も進化しているので、今後この1日保険に加入する人は増えるのではないでしょうか。